新宿 ライブハウス【グラムシュタイン】新大久保 東京 グランドピアノ

【グラムシュタイン番外編ホームページ】


新宿 大久保 新大久保 東新宿 西早稲田 高田馬場 最寄り!
リーズナブル価格(安い・格安・激安?)、グランドピアノ、ダンス、ミュージカル、トークライブ、アカペラ、食事、
キャパ(収容人数)200 の東京のライブハウス!

ライブハウス 新宿 グラムシュタイン
住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保
2-6-10新宿第二アルプスマンションB1
TEL: 03-6380-2517

早分かりはこちら→

詳細 >>

※synclメッセージ

※フレンド一覧

※フレンド一覧 登録がありません

※コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

Pete Burns(ピート・バーンズ)さんのご冥福をお祈りします。

Pete Burnsの同性愛、整形、整形失敗等、音楽以外の話題については沢山の記事が存在しますので控えさせて頂き、
ここでは彼の音楽性を中心に書きます。


ライブハウス 新宿 グラムシュタインのMazaharuです。

皆さんはPete Burns(ピート・バーンズ)を知っていますか。

イギリスの音楽ユニット「Dead or Alive(デッド・オア・アライヴ)」のヴォーカリスト(シンガーソングライター)です。

その彼が去る10月23日に心不全で亡くなったそうです。

ご冥福をお祈りします。

デッド・オア・アライヴは1980年にゴシック系バンドとしてインディーズでデビューしました。

デビューシングル I'm Falling (1980年)  


Number Eleven (1981年)
It's Been Hours Now (1982年)
The Stranger (1982年)

上記のシングルは80年代当時は入手が困難で、随分後になって入手することができました。

その後80年代に一世風靡した名プロデューサーチーム 「ストック・エイトキン・ウォーターマン」のプロデュースにより

ハイエナジー/ユーロビート系のバンドに方向性を変え 数々のビッグヒットを飛ばします!

I'd Do Anything (1983年)
What I Want (1983年)
Misty Circles (1983年)
That's The Way [I Like It] (1984年)
You Spin Me Round [Like A Record] (1984年)
Lover Come Back To Me (1985年)
In Too Deep (1985年)
My Heart Goes Bang [Get Me To The Doctor] (1986年)
Brand New Lover (1986年)
Something In My House (1987年)
Hooked On Love (1987年)
I'll Save You All My Kisses (1987年)
Son Of A Gun (1987年、日本のみ)

自分は彼らの最大のヒット「 You Spin Me Round」で彼らの存在を知りました。

You Spin Me Round [Like A Record] (1984年)


この頃のアルバムは

1st 美醜の館(Sophisticated Boom Boom)
2nd ユースクエイク(Youthquake)
3rd ブランド・ニュー・ラヴァー(Mad, Bad, and Dangerous to Know)
の3枚です。

サウンドは既に ハイエナジー/ユーロビート寄りになっているのですが

他の同系アーティストらの楽曲と 彼らのそれは明らかに違いました。

その謎は ゴシック系の初期をさかのぼって聴いて解けました。


Pete BurnsとドラムのSteve Coy(スティーブ・コイ)の妖艶なルックスも話題になり

Dead or Aliveはトップスターへの道を歩みます。

自分は当時Steve Coyのファンで Pete Burnsのルックスには興味がありませんでしたが

骨太な声質、楽曲、アレンジが大好きでした。

その後、
Turn Around And Count 2 Ten (1988年)
Come Home With Me Baby (1989年)
Baby Don't Say Goodbye (1989年)
I Cannnot Carry On (1989年)
Your Sweetness [Is Your Weakness] (1990年)
Been Gone 2 Long (1991年)
Unhappy Birthday (1991年)
Rebel Rebel (1994年)
Sex Drive (1994年)
Hit And Run Lover (2000年)

とシングルを出しますが

Turn Around And Count 2 Ten
以外はパッとしなかった気がします。

個人的には
Unhappy Birthday
Sex Drive
が大好きです。


Pete Burns=Dead or Alive=ユーロビート

という図式で、ミーハーな流行モノというイメージを持たれがちですが、

Pete Burnsの個性の素晴らしさは特に日本のアーティストさんには知ってもらいたいです。

是非ご視聴下さい。

ライブハウス「新宿グラムシュタイン」
住所:東京都新宿区大久保 2-6-10
電話:03-6380-2517

2016-10-29 11:20:26投稿者 : 新宿 ライブハウス
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。