新宿 ライブハウス【グラムシュタイン】新大久保 東京 グランドピアノ

【グラムシュタイン番外編ホームページ】


新宿 大久保 新大久保 東新宿 西早稲田 高田馬場 最寄り!
リーズナブル価格(安い・格安・激安?)、グランドピアノ、ダンス、ミュージカル、トークライブ、アカペラ、食事、
キャパ(収容人数)200 の東京のライブハウス!

ライブハウス 新宿 グラムシュタイン
住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保
2-6-10新宿第二アルプスマンションB1
TEL: 03-6380-2517

早分かりはこちら→

詳細 >>

※synclメッセージ

※フレンド一覧

※フレンド一覧 登録がありません

※コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

earth to earth, ashes to ashes, dust to dust.



earth to earth, ashes to ashes, dust to dust.

プラドックスエンターテインメントのMazaharuです。

グラムシュタイン、そして

プラドックスエンターテインメントの始祖とも言える

DAVID BOWIE(デヴィッド・ボウイ)さんが亡くなられました。

ご冥福をお祈りします。


1/8で69歳になったばかりでした。

日本で69はロックと読んだりもするので

ロックミュージシャンとして最後まで綺麗な、

そしてあまりにも美しくて完璧なスターだったと思わざるを得ません。

1/8にラストアルバムとなった「Blackstar」をリリースしたそうですので

今週にでも買いに行きます。

イギー・ポップが、ボウイが亡くなったことについてツイートしています。

"David’s friendship was the light of my life. I never met such a brilliant person. He was the best there is.
- Iggy Pop"
「ボウイとの友情は俺の人生の光だった。あんなに素晴らしい人には会ったことがない。彼は最高だった」

デヴィッド・ボウイは
70年代にカルト的ロックスター
80年代にポップスター
90年代以降は(本人は長いリハビリ期間と呼んでいたが)70年代の頃の存在(を目指していた。)

として脚光を浴びていました。

自分は、ボウイの音源、映画、書籍はもちろんのこと

ロンドンの生家や

イギーとボウイが生活していたベルリンの街へ訪れたりしたほどの大ファンでした。

デヴィッド・ボウイは

フォーク、グラムロック、ファンク、テクノ、ディスコ、パンク、ニューウェーヴなど

70~80年代のほぼ全てのポップミュージックを創造したと言っても過言ではないぐらい

後世のミュージシャンに影響を与えたと思います。

彼が最も尊敬するミュージシャンの一人にジョン・レノン(ビートルズ)がいますが

音楽史上、デヴィッド・ボウイが亡くなったことは

ジョン・レノンが亡くなった1980年以降で最大の出来事ではないでしょうか。

今後(亡くなる前に決まっていた)

2013年にイギリスで開催されたデヴィッド・ボウイの大回顧展

『David Bowie is』の日本開催が2017年春に決定しているそうです。

これからも、時々このようなイベントが行われることを期待しています。

ashes to ashes.

2016-01-11 21:58:09投稿者 : 東京 新宿 ライブハウス
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。