新宿 ライブハウス【グラムシュタイン】新大久保 東京 グランドピアノ

【グラムシュタイン番外編ホームページ】


新宿 大久保 新大久保 東新宿 西早稲田 高田馬場 最寄り!
リーズナブル価格(安い・格安・激安?)、グランドピアノ、ダンス、ミュージカル、トークライブ、アカペラ、食事、
キャパ(収容人数)200 の東京のライブハウス!

ライブハウス 新宿 グラムシュタイン
住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保
2-6-10新宿第二アルプスマンションB1

早分かりはこちら→

詳細 >>

※synclメッセージ

※フレンド一覧

※フレンド一覧 登録がありません

※コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

「平賀源内「土用の丑の日にウナギを食べる」はコピーライターのはしり」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

平賀源内「土用の丑の日にウナギを食べる」はコピーライターのはしり

プラドックス・エンターテインメント(ライブハウス・新宿グラムシュタイン)のMazaharuです。

ただ今4:30でいまだ仕事中です。

先日「平賀源内」さんの番組をTVで見ました。皆さんはこの方を知っていますか。

1728年生まれ江戸時代の方です。

職業は本草学者、蘭学者、医者、作家、発明家、画家(蘭画家)とのことで

今で言うマルチ?

とにかく凄い人ですね!

以下、人物と業績(ウィキによる):

・天才、または異才の人と称される。

・鎖国を行っていた当時の日本で、蘭学者として油絵や鉱山開発など外国の文化・技術を紹介した。
文学者としても戯作の開祖とされ、人形浄瑠璃などに多くの作品を残した。
また源内焼などの焼き物を作成したりするなど、多彩な分野で活躍した。

・『解体新書』を翻訳した杉田玄白をはじめ、当時の蘭学者の間に源内の盛名は広く知られていた。
玄白の回想録である『蘭学事始』は、源内との対話に一章を割いている。
源内の墓碑を記したのも玄白で、「嗟非常人、好非常事、行是非常、何死非常」
(ああ非常の人、非常のことを好み、行いこれ非常、何ぞ非常に死するや
〔貴方は常識とは違う人で、常識とは違うものを好み、常識とは違うことをする、
しかし、死ぬときぐらいは畳の上で普通に死んで欲しかった。〕)
とあり、源内の才能に玄白が驚嘆しその死を惜しんだことが伺われる。

・科学者としての業績には、オランダ製の静電気発生装置エレキテルの紹介、火浣布の開発がある。
一説には竹とんぼの発明者とも言われ、これを史上初のプロペラとする人もいる
(実際には竹とんぼはそれ以前から存在する。 気球や電気の研究なども実用化寸前までこぎ着けていたと言われる。
ただし、結局これらは実用的研究には一切結びついておらず、後世の評価を二分する一因となっている。

・『エレキテル』の修復にあっては、その原理について源内自身はよく知らなかったにもかかわらず、修復に成功したという。

・「夏バテ防止のために土用の丑の日にウナギを食べる」風習は、夏場の売り上げ不振に悩んだ鰻屋に請われて、
平賀源内が考案した「本日土用丑の日」という広告キャッチコピーが元との説がある。
また、明和6年(1769年)にはCMソングとされる、歯磨き粉『漱石膏』の作詞作曲を手がけ、
安永4年(1775年)には音羽屋多吉の清水餅の広告コピーを手がけてそれぞれ報酬を受けており、
これらをもって日本におけるコピーライターのはしりとも評される。

・浄瑠璃作家としては福内鬼外の筆名で執筆。時代物を多く手がけ、
作品の多くは五段形式や多段形式で、世話物の要素が加わっていると評価される。
江戸に狂歌が流行するきっかけとなった大田南畝の『寝惚先生文集』に序文を寄せている他、
風来山人の筆名で、後世に傑作として名高い『長枕褥合戦』や『萎陰隠逸伝』などの春本まで残している。
衆道関連の著作として、水虎山人名義により 1764年(明和元年)に『菊の園』、安永4年(1775年)に
『○色細見』の陰間茶屋案内書を著わした。

・鈴木春信と共に絵暦交換会を催し、浮世絵の隆盛に一役買った他、
博覧会の開催を提案、江戸湯島で日本初の博覧会『東都薬品会』が開催された。

・文章の「起承転結」を説明する際によく使われる、
「京都三条糸屋の娘 姉は十八妹は十五 諸国大名弓矢で殺す 糸屋の娘は目で殺す 」の作者との説がある。

こんな感じなんですが、いかがですか。
自分はやはりうなぎのコピーライティングに特に興味を持ちました。

因みに
石ノ森章太郎さんも当時興味をもっていらっしゃったようで
『キカイダー01』第36話「四次元の怪 恐怖のタイム旅行」に源内さんが出てくるようです。


2012-08-25 04:50:33投稿者 : 東京 ライブハウス
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。